CPU性能を比較!

【ミドリ ダンボールカッター】丸くてかわいいセラミック刃カッターをレビュー

4.5

ミドリ ダンボールカッターをレビュー

この記事では段ボールを簡単に開封できる「ミドリ ダンボールカッター」をレビューしました。
Amazonなどネット通販をよく利用する人におすすめで、内臓磁石でペタっと貼って、使うときはサッと開けられる便利な文房具です。

わたしはガジェットなどを購入するのに、よくAmazonや楽天を利用しています。

まちゃ
まちゃ

Amazonヘビーユーザーです

 

注文した商品は、ダンボールに梱包されていることが多く、テープでフタが閉じられていると開封するのが面倒でした。

そこでわたしはダンボールの開封を快適にするために、専用カッターの「ミドリ ダンボールカッター」を使っています。

専用カッターの「ミドリ ダンボールカッター」を使っています

まちゃ
まちゃ

一家に2~3個は欲しい文房具!

 

旧型のミドリ ダンボールカッターが改良され、より使いやすくバージョンアップしたカッターになっています。

見た目は大きく変化していませんが、かなり便利に生まれ変わっていました。

旧型のミドリ ダンボールカッターが改良

 

ミドリ ダンボールカッターはセラミック製の刃で耐久性があり、中身をキズつけずにテープをスッと軽く切ることができます。

スッと軽く切ることができます

 

手のひらサイズでマグネットとストラップ穴があるので保管場所にも困らないです。

性能も良くて価格も千円くらいなのでコスパの良い文房具です。

コスパの良い文房具です

 

中身をキズつける心配なく、スムーズにダンボールを開けられるようになって快適になりました。

 

この記事では「【ミドリ ダンボールカッター】丸くてかわいいセラミック刃カッターをレビュー」について紹介します。

 

 

スポンサーリンク
この記事を書いた人:まちゃ
ガジェット好き 自作PC歴20年超え スマホゲームのエンジニア アニメ・ゲーム好き

ミドリ ダンボールカッターの特長

ミドリ ダンボールカッターの特長

ミドリ ダンボールカッターには、以下のような特長があります。

  • セラミック刃で耐久性がある
  • 軽く切れる
  • 中身をキズつけない
  • 紙1枚だけ切れる
  • ストラップ穴
  • マグネットで貼り付く
  • 替刃でコスパ良し
  • コンパクト

機能性と耐久性もあり、価格も千円くらいなのでコスパの良い文房具でした。

 

 

スポンサーリンク

前モデルとの比較

前モデルのミドリダンボールカッターと比べると、以下の点が改良され、より使いやすくなっています。

  • スプリングで閉じやすくなった
  • 両面マグネットで貼り付く
  • 替刃に対応
  • 背中に滑り止め

 

大きさや円形の見た目は、特に変わりありませんが、滑り止めなどが地味に最適化されています。

最適化されています

 

180度開いた状態も見た目はあまり変わりませんが、替刃に対応したので刃を外して交換できるようになりました。

替刃に対応した

 

スポンサーリンク

ミドリ ダンボールカッターの外観

ミドリ ダンボールカッターの外観

「ミドリ ダンボールカッター」は使わないときは、閉じて円形状にしてスペースを取らずに保管できます。

 

ダンボールの梱包をあけるときには、カチッと広げて使用します。

カチッと広げて使用します

 

刃はセラミック製なので、金属製よりは少し安全ですし、耐久性があり長持ちします。

金属製よりは少し安全

 

セラミック刃の大きさ

ミドリ ダンボールカッターの刃の大きさは、一般的なダンボールの厚さくらいです。

ブスッと刃を刺しても、中身を傷つける可能性はかなり低いです。

中身を傷つける可能性はかなり低いです

 

滑り止め

ミドリ ダンボールカッターでは背中が、シマシマ模様のようにデコボコして滑り止めの役割をしています。

シマシマ模様のようにデコボコ

 

ダンボールを切るときに、人差し指が滑り止めにあたるので、安定して切ることができます。

人差し指が滑り止めにあたる

 

ストラップホール

本体にはストラップ用の穴があいています。

ひもを通してフックなどにひっかけておくこともできます。

ストラップ用の穴があいています

 

 

ミドリ ダンボールカッターの大きさや重さ

ミドリ ダンボールカッターの大きさや重さ

ミドリ ダンボールカッターを180度に広げて握ると、ちょうどいいサイズ感で使いやすいです。

ちょうどいいサイズ感で使いやすい

 

大きさ

保管時の閉じている状態での直径は約5cmです。

直径は約5cm

 

使用するときに広げた状態では、長さ約9cmになります。

まちゃ
まちゃ

握りやすいサイズです

 

厚さは約1cmほどです。

厚さは約1cm

 

重さ

本体はプラスチック製で、刃はセラミック製ということもあって、重さは約20gと軽いです。

重さは約20g

 

 

マグネットで貼り付く

本体にはマグネットが内蔵されているので、冷蔵庫や金属面に貼り付けることができます。

冷蔵庫や金属面に貼り付けることができます

 

バージョンアップしたおかげで、どちらの面でも壁に貼り付けることができます。

どちらの面でも壁に貼り付けることができます

 

 

ダンボールを開封する

ダンボールの梱包テープを切ってフタを開けたいときは、セラミック刃を刺してスッと引けば軽く切れます。

セラミック刃は大きくないので、深く刺しても少し貫通する程度です。

中身にキズが付かないくらいなので安心です。

ダンボールを開封する

 

一般的なダンボールの厚さなら、刃が内側まで届かないので、中の商品を傷つける可能性は低いです。

中の商品を傷つける可能性は低いです

 

紙を1枚だけ切りたい時

ダンボールを慎重に開けたい場合や封筒、雑誌、新聞などの紙を1枚だけ切りたい場合は水平部分をあてて切ります。

紙の厚さやチカラ加減によっては、1枚だけをきれいに切れないこともありますが、ちからを入れなくても軽く切れます。

紙を1枚だけ切りたい場合

 

替刃で交換する

替刃で交換する

バージョンアップしたミドリ ダンボールカッターは、専用の替刃でセラミック刃だけ交換できます。

新品を買うより安く、環境にも良いのでコスパが高いです。

 

セラミック刃の交換方法
  • STEP 1
    ドライバーでネジを外す

    ドライバーでネジを外す

    パカッと180°開いて、ドライバーでネジを外します。

  • STEP 2
    カバーを外す

    カバーを外す

    カバーを外すと白色のセラミック刃を取り出せるようになります。

  • STEP 3
    替刃に交換

    替刃に交換

    古い刃を取り出し、替刃に交換します。

  • STEP 4
    ネジを締める

    ネジを締める

    カバーを元に戻して、ネジを締めれば、交換完了です。

 

 

ミドリ ダンボールカッター レビューまとめ

ミドリ ダンボールカッター レビューまとめ

この記事では「【ミドリ ダンボールカッター】丸くてかわいいセラミック刃カッターをレビュー」について紹介しました。

 

ミドリ ダンボールカッターはダンボールの梱包テープだけを軽くスッと切れて、セラミック刃なので耐久性があり長持ちします。

大きさも手のひらサイズでコンパクトなので、使わないときはマグネットやストラップを使って、スペースを取らずに保管・収納できます。

 

ミドリ ダンボールカッターの良い点をまとめると、以下の特長があります。

  • セラミック刃で耐久性がある
  • 軽く切れる
  • 中身をキズつけない
  • 紙1枚だけ切れる
  • ストラップ穴
  • マグネットで貼り付く
  • 替刃でコスパ良し
  • コンパクト

機能性と耐久性もあり、価格も千円くらいなのでコスパの良い文房具でした。

 

それでは、今回はこれまで。

ありがとうございました。

この記事で紹介した文房具・ガジェット

 

その他 文房具レビュー記事

文房具をもっと見る

 

スポンサーリンク

Amazonで安く買い物する方法

ガジェットなどをAmazonでお得に買い物するには、Amazonギフト券にあらかじめチャージしてから購入するのがおすすめです。

Amazonギフト券は現金でチャージするたびにポイントが 最大2.5% 貯まります。

現金派クレカを持てなくても、Amazonギフト券を活用するとお得です!

 
\ 最大2.5%のポイントバック /
現金なので安心
クレカ無くてもOK
Amazonで買ってよかったもの
Amazonで買ってよかったもの

ガジェットや家電など様々なものをAmazonで購入しています。

そんな中でもAmazonで買ってよかったものを紹介します。

\ 今すぐチェック /
文房具
このページをシェアする
プロガジ

コメント

目次へ
タイトルとURLをコピーしました