壊れにくいSSDの選び方

バッファローWi-Fiルーターの設定画面をiPhoneで簡単に探す方法

BuffaloバッファローのWi-Fiルーターなどは自宅のネットワーク環境設定を変更するとIPアドレスが変わってルーターの管理画面が開けなくなってしまう時があります。

この記事では「バッファローWi-Fiルーターの設定画面をiPhoneで簡単に探す方法」を紹介します。

設定画面へ簡単にアクセスできる方法

 

IPアドレスのデフォルトは「192.168.1.1」、「192.168.11.1」からの連番だったりするので、ある程度の推測はしやすいですが見つけるのは地味に大変です。

 

さらに最近のモデム側にもDHCPサーバーの機能がついている場合がほとんどなので、片方のDHCPサーバーの機能はOFFにしたいです。

ルーターのDHCP機能をOFFにするとネットワークの設定が変わってしまい、Wi-FiルーターのIPアドレスも変わってしまいます。

まちゃ
まちゃ

管理画面が見つからない地獄

管理画面が見つからないときは、バッファロー公式が出しているiPhoneアプリ「StationRadar」「connectアプリ」を使うと簡単に分かります。

 

スポンサーリンク
この記事を書いた人:まちゃ
ガジェット好き 自作PC歴20年超え スマホゲームのエンジニア アニメ・ゲーム好き

iPhoneアプリをインストール

作業をする前にあらかじめアプリをダウンロード・インストールしておきます。

まずアプリストアで「StationRadar」をインストールします。

「StationRadar」をインストール

 

 

AirStation Connectシリーズのルーターなら「connectアプリ」で検索してアプリをインストールします。

App Storeで「connectアプリ」を探す

App Storeで「connectアプリ」を探す

 

スポンサーリンク

バッファロー Wi-Fiルーターに接続する

バッファローのWi-Fiルーターに接続します。

 

iPhoneの場合、「設定」画面で「Wi-Fi」をタップします。

「設定」画面で「Wi-Fi」を選択する

「設定」画面で「Wi-Fi」を選択する

 

設置したネットワーク名称をタップして選択します。

変更していなければ「Buffalo-xxxxx」という名称になっています。

ネットワーク一覧から「Buffalo-xxxxx」を探す

ネットワーク一覧から「Buffalo-xxxxx」を探す

 

最近のBuffaloのルーターであれば、Wi-Fiルーターの裏や側面などの「セットアップカード」に記載されています。

「セットアップカード」を確認する

「セットアップカード」を確認する

 

パスワードを入力してWi-Fiルーターに接続します。

ネットワークのパスワードを入力する

ネットワークのパスワードを入力する

 

設定画面に戻り、ネットワーク名称が変わっていれば接続できています。

「設定」画面で接続中のWi-Fiを確認する

「設定」画面で接続中のWi-Fiを確認する

 

スポンサーリンク

バッファローの管理画面を開く

ネットワークを管理している機器がBuffaloのルーターだけなら「http://192.168.1.1」が管理画面になる可能性が高いです。

IPアドレスを他の機器が管理していると、デフォルト設定通りにならないのでアプリの力を使います。

もちろんアプリを使わず、IPアドレスを連番で試してもアクセスはできると思います。

 

「StationRadar」を起動するとネットワーク内の無線LAN機器が表示されます。

ルーターを2つ設置しているので、ちゃんと2台表示されていました。

今回は「WSR-5400AX6」を選択。

「WSR-5400AX6」を選択

 

「WSR-5400AX6」のIPアドレスなどの機器情報が表示されるので、「管理画面を表示する」ボタンをタッチします。

「管理画面を表示する」ボタンをタッチ

 

ブラウザが起動して管理画面のログインページが表示されます。

管理画面のログインページが表示

 

これでルーターのパスワードなどの設定をiPhoneからでも変更することができます。

もちろんアドレスをコピーすれば、大画面のPCでもアクセス可能です。

 

 

AirStation Connectシリーズで管理画面にログインする

バッファローのAirStation Connectシリーズのルーターは、StationRadarではなくConnectアプリを使うことになります。

 

Connectアプリを起動して、設定画面にアクセスしてログインします

この時に入力するパスワードはBuffalo設定画面のログインの同じものを入力します。

「セットアップカード」を確認する

「セットアップカード」を確認する

 

特に設定を変更していなければ、Wi-Fiルーターの裏や側面などの「セットアップカード」に記載されているままになります。

「connectアプリ」にログインする

「connectアプリ」にログインする

 

ログインするとネットワークの簡略図が表示されます。

管理画面を開きたいルーターをタップします。

ネットワーク簡略図

ネットワーク簡略図

 

 

Wi-Fiルーターに接続されている機器が表示されています。

上のWi-Fiルーター(WTR-M2133HP)をタップすると詳細が表示されます。

画面上部のルーターを選択する

画面上部のルーターを選択する

 

 

IPアドレスやMACアドレスなどの詳細情報が確認できます。

上の「設定画面を表示する」リンクをタップするとブラウザが立ち上がって設定画面にアクセスできます。

「設定画面を表示する」をタップする

「設定画面を表示する」をタップする

ブラウザが起動してログイン画面、Air Stationが表示されれば無事成功です。

パスワードはアプリに入力したのと同じものでログインできます。

設置画面へのログイン画面が表示される

設置画面へのログイン画面が表示される

 

終わりに。ネットワークの設定を変更しても迷わず設定画面を開けます

これでWi-Fiルータのネットワーク設定を変更した結果、IPアドレスが変わって設定画面のURLが分からなくなっても、この手順で管理画面へ簡単にアクセスできます。

もちろんパソコンもネットワーク内に接続されていれば同じIPアドレスで設定画面にログインできます。

 

 

スポンサーリンク

Amazonで安く買い物する方法

ガジェットなどをAmazonでお得に買い物するには、Amazonギフト券にあらかじめチャージしてから購入するのがおすすめです。

Amazonギフト券は現金でチャージするたびにポイントが 最大2.5% 貯まります。

現金派クレカを持てなくても、Amazonギフト券を活用するとお得です!

 
\ 最大2.5%のポイントバック /
現金なので安心
クレカ無くてもOK
5千円以下の完全ワイヤレスイヤホン
5,000円以下のおすすめ完全ワイヤレスイヤホン

2万円を超えるハイスペックな完全ワイヤレスイヤホンもありますが、5,000円以下でコスパの良いワイヤレスイヤホンもあります。

5,000円以下のおすすめの完全ワイヤレスイヤホンを紹介します。

\ 今すぐチェック /
パソコン周辺機器
このページをシェアする
プロガジ

コメント

目次へ
タイトルとURLをコピーしました