Amazonで買ってよかったもの

【Genki Dock レビュー】どこでもテレビでSwitchが楽しめる小型ドック

Genki Dock レビュー

この記事では純正品スイッチドックの1/10サイズながら同等の機能を持つ「Genki Dock」をレビューしました。
スマホなどで使うUSB充電器ほどの小型さで、テレビへの出力とコントローラーと本体への急速充電もできる便利なガジェットです。

Nintendo Switch のドックは便利なのですが、けっこう大きくて場所を取ります。

プレイしたいゲームが長期間ない場合は、本体にホコリがかぶってしまうため、ふだんは収納しておきたいです。

まちゃ
まちゃ

使う時だけ設置したいのです

 

気になるゲームを買うごとにSwitchドックを設置するのが面倒なので、コンパクトなSwitchドックを探していました。

コンパクトなSwitchドック

 

USB充電器ほどの大きさで、テレビへの出力とSwitch本体とコントローラーへの充電もできる便利なガジェットでした。

USB充電器ほどの大きさ

 

この記事では「【Genki Dock レビュー】どこでもテレビでSwitchが楽しめる小型ドック」を紹介します。

scorelドック2in1」も安くてよかったですが、Genki Dockの方が小さくて光らないのが使いやすいです。

 

スポンサーリンク

Genki Dockの良いところ

Genki Dockの良いところ

Genki Dock」は、このような良いところがあります。

  • ドックとACアダプターが一体化
  • 外のテレビでSwitchを楽しめる
  • 小型サイズ
  • ポケットに入れて持ち歩ける
  • 外出先で使うのに便利
  • 急速充電に対応
  • テレビに映しながらSwitch本体に充電できる
  • 過充電保護など安全対策済み
  • スイッチ以外の機器もテレビに映せる

 

ドックとACアダプターが一体化

ドックとACアダプターが一体化

純正のSwitch専用ドックは大きいですし、使用するケーブルも多くてけっこうゴチャゴチャしちゃいます

Genki Dockは、電源コンセントへ直接挿しこむ、専用ドックとACアダプタが一体化しているので電源ケーブルが不要です。

1本ケーブルが無くなるだけでも、かなり配線がスッキリします。

 

小型サイズ

小型サイズ

Genki Dockは、USB充電器のような形状をしていてACアダプターくらいのサイズでかなり小型サイズです。

持ち運びやすいサイズなので、外出先でも大画面でのプレイがかんたんに楽しめます。

まちゃ
まちゃ

設置スペースをとらないのが良いね

 

外出先で使うのに便利

外出先で使うのに便利

本体が小型で使用するケーブルを減らすことができるので、友達の家や旅行、出張先で大きい画面でSwitchを楽しめます。

ゲームをしていないときはスマホやモバイルバッテリーの充電などにも使えるので、USB充電器としても兼用できます。

まちゃ
まちゃ

カバンがかさばらない

 

コンパクトでスマホくらいの重さなので、ポケットに入れて持ち歩くこともできるサイズです。

 

純正ドックと同じくらいの価格

Genki Dockは純正ドックの10分の1くらいのコンパクトさで便利なガジェットです。

価格面は任天堂純正のSwitchドックセットは約9,000円ほどですが、このGenki Dockは約8,600円と同じくらいの値段です。

Switchをテレビに映したいならGenki Dockを選ぶのもアリですね。

大きさよりもコスパを重視するなら「scorelドック 2in1」もオススメです。

詳しくはこちらの「scorelドック2in1」についての記事をお読みください。

 

急速充電に対応

急速充電に対応

USB-Cポートは USB PD 3.0の急速充電に対応したポートです。

Swich本体はもちろん、MacBookやiPhoneなどへも速く充電ができます。

まちゃ
まちゃ

充電にも便利

 

過電流/電圧 保護などの安全面

過電流/電圧 保護などの安全面

Genki Dockには、過充電保護・過温度保護・過電流保護などの安全対策が備わっています。

大事なSwitch本体が壊れてしまっては意味がないので、機器を保護する機能があるのは安心です。

 

使い方がシンプルで分かりやすい

使い方がシンプルで分かりやすい

HDMIポートはテレビやモニターへ、USB-CポートはSwitch本体へ、USB-Aポートはコントローラーへと接続するだけの簡単な設置方法です。

 

 

スポンサーリンク

純正品と比較

純正品と比較

Nintendo純正のSwitchドックと機能を比較すると、以下のような違いがあります。

  • USBポートが少ない
  • 有線LANポートがない

 

無線LANを使っていて、コントローラーの充電以外にUSBポートを使わないなら「Genki Dock」で充分です。

 

純正のSwitchドックと大きさを比較すると、こんなに場所を節約できます

こんなに場所を節約できます

 

純正のSwitch Dockと比べると、サイズは10分の1くらいのコンパクトサイズです。

サイズは10分の1くらい

 

純正のACアダプターと比べると、少し小さいくらいの大きさです。

純正のACアダプターと比べる

 

 

スポンサーリンク

Genki Dockの注意点

Genki Dock」は、コンパクトで便利なSwitchドックではありますが、使用する上での注意点もあります。

 

Switch本体の冷却

長時間ゲームをプレイするとSwitch本体が熱を持つので、冷却や排気に少しだけ気を配ったほうが良いです。

純正のSwitchドックと違い、Switch本体への接続がケーブルになるので、Switchの置き場所が自由になります。

まちゃ
まちゃ

好きな場所に置いてOK!

 

ただし雑誌などの間にSwitchを挟んだまま使用すると、排気が正常にできなくて熱がこもってしまい故障の原因になる可能性があります。

Switchへの吸気口と排気口を邪魔しないように置いたほうが安心です。

 

スイッチの排気口と吸気口は上部と背面にあります。

スイッチの排気口と吸気口の位置

出典:任天堂ヘルプ

 

コンセント周り

純正のACアダプターと同じくらいの大きさですが、コンセントへ直に挿すのでコンセント周りのスペースが少し必要です。

コンセント周りのスペースが少し必要です

コンセントの周りがキツイ場合は、100円均一などでミニ延長コードを買うとスッキリします。

 

 

Genki Dockの同梱物

Genki Dockの同梱物

Genki Dock」には、以下の付属品が同梱されています。

  • 本体
  • USC-Cケーブル(180cm)
  • グローバルアダプタ(3種類)
  • マニュアル
  • ステッカー

HDMIケーブルとコントローラー用のUSBケーブルは付属していません。

 

付属のUSB-Cケーブルは片側がL字型で1.8mと長めでした。

USB-Cケーブルは片側がL字型で1.8m

 

付属のUSB-Cケーブルは、Genki Dock本体とNindendo Switchをつなぐケーブルとして使えます。

Genki Dock本体とNindendo Switchをつなぐケーブル

 

海外の電源コンセント用のグローバルアダプタが3種類付属しています。

海外の電源コンセント用のグローバルアダプタ

 

グローバルアダプタの裏側は、このようになっていています。

グローバルアダプタの裏側

 

Genki Dockの電源プラグを折りたたんだ状態で、グローバルアダプタをかぶせるように取り付けます

グローバルアダプタをかぶせるように取り付けます

 

カチッというまで差し込めばOKです。

カチッというまで差し込めばOKです。

 

 

Genki Dockの外観

Genki Dockの外観

Genki Dock」は手のひらにも余裕で乗るコンパクトサイズです。

 

大きさ

Genki Dockをコンセントに挿したときの奥行きは約6cmほどになります。

コンセントに挿したときの奥行きは約6cm

 

高さは約4.6cmです。

高さは約4.6cmです。

 

厚さは約3.5cmでした。

厚さは約3.5cmでした。

 

重さ

Genki Dockの重さは約100gです。

Genki Dockの重さは約100gです。

まちゃ
まちゃ

スマホより少し軽めです

 

Genki Dock レビューまとめ

Genki Dock レビューまとめ

この記事では「【Genki Dock レビュー】どこでもテレビでSwitchが楽しめる小型ドック」を紹介しました。

「Genki Dock」は、純正ドックの10分の1サイズながら、スイッチドックの代わりになるガジェットです。

スマホゲームやPS4のゲームもプレイするので、常にSwitchを設置しておく必要がない私にとっては便利なSwitchドックでした。

Genki Dockドックは小型で軽量なので、自宅ではなく外出先の大画面でSwitchを楽しむのにも便利です。

コスパを重視するなら「scorelドック2in1」もオススメです。

 

それでは、今回はこれまで。

お読みいただき、ありがとうございました。

この記事で紹介した便利ガジェット

 

スポンサーリンク

Amazonで安く買い物する方法

ガジェットなどをAmazonでお得に買い物するには、Amazonギフト券にあらかじめチャージしてから購入するのがおすすめです。

Amazonギフト券は現金でチャージするたびにポイントが 最大2.5% 貯まります。

1回のチャージ額通常会員プライム会員
90,000円~2.0%2.5%
40,000円~1.5%2.0%
20,000円~1.0%1.5%
5,000円~0.5%1.0%

現金派クレカを持てなくても、Amazonギフト券を活用するとお得です!

 
\ 最大2.5%のポイントバック /

現金なので安心
クレカ無くてもOK

Amazonブラックフライデー おすすめ情報
Amazonブラックフライデーでおすすめの目玉商品やキャンペーン

年に1度のビッグセール、Amazonブラックフライデー・サイバーマンデーが11月27日(金)~ 5日間開催されます!

Amazonデバイスやイヤホン、パソコン、周辺機器などのガジェットも割引率高くお得に購入できるチャンスです。

以下のページでは、ブラックフライデー・サイバーマンデーでおすすめの目玉商品やキャンペーンをまとめて紹介します。

クリスマス・年末年始に向けて、お得にGETしちゃいましょう!

 
\ おすすめ商品が多数! /
便利グッズ
このページをシェアする
プロガジ

コメント

目次へ
タイトルとURLをコピーしました