Amazonで買ってよかったもの

【レビュー】Anker Magnetic Cable Holderで机を整理整頓!

コスパの良いガジェットが多いAnkerのマグネット式ケーブルホルダー「Anker Magnetic Cable Holder」をレビューしました。
シンプルなデザインにクリップは小型で使い勝手の良い整理整頓グッズです。

スマホやカメラなど、データ通信や充電に使うケーブルがデスク周りに散乱しやすいときのおすすめガジェットを紹介します。

ケーブルがゴチャついちゃうなら、マグネット式のケーブルホルダーがあるとスッキリします。

 

バッテリーなどのガジェットも人気のAnker製の「Anker Magnetic Cable Holder」は、シンプルで使いやすいです。

デスク周りが整理整頓されるだけでなく、使用したいケーブルだけスッと取れるので使い勝手も良いです。

 

この記事では「【レビュー】Anker Magnetic Cable Holderで机を整理整頓!」について紹介します。

 

 

スポンサーリンク
この記事を書いた人:まちゃ
ガジェット好き 自作PC歴20年超え スマホゲームのエンジニア アニメ・ゲーム好き

Anker Magnetic Cable Holderの同梱物

Anker Magnetic Cable Holder」の2個セットでは、1つの箱の中に2セットが入っています。

 

2個セットを購入したので、土台になるパーツは2つ付属しています。

 

1つの土台に対して5本のケーブルを固定できるので、マグネットクリップも5個ずつの合計10個が付属しています。

 

スポンサーリンク

Anker Magnetic Cable Holderの外観

Anker Magnetic Cable Holder」は磁石が内蔵されている土台に、マグネットクリップを貼り付けるシンプルな仕組みです。

表面は「ANKER」のロゴがうっすら刻印されているシンプルなデザインとなっています。

まちゃ
まちゃ

硬めのシリコン素材で作られています

 

裏面は洗って繰り返し利用ができる特殊吸着素材が一面にあります。

 

ケーブルホルダーの土台側に磁石が仕込まれているようです。

 

ケーブルにくっつけるクリップには磁力はないので、このクリップを金属面に貼り付けることができないのは少し残念でした。

 

マグネットクリップにケーブルを固定するには、横の切込みからケーブルをハメ込む感じでかんたんです。

 

大きさ

土台になるベースの横幅は約9cmほどです。

 

奥行きは約4cmほど。

 

厚さは約1cmほどです。

 

重さ

土台ベースだけの重さは約50gと、少し重みがあります。

 

マグネットクリップ1つだけの重さは、わずか2gほどの軽さです。

 

全部あわせた重さは65gほどになりました。

 

スポンサーリンク

Anker Magnetic Cable Holderを使ってみた感想

太めのUSB3.0ケーブルや細めのLightningケーブルなど色々な種類のケーブルを使うので、実際にAnker Magnetic Cable Holderで試してみました。

意外と太いケーブルも使えたのは良かったです。

 

太めのケーブルも使えた

Ankerの商品説明には直径3.5mm以下のケーブルに使えると記載がありましたが、4.7mmほどの太めのUSBケーブルも挟むことができました。

 

もしかしたら長時間使っているとクリップにクセができてしまうかもしれませんが、マグネット式ケーブルホルダーの快適性のほうが優先です。

また、太めの編み込みタイプのケーブルにも使えました。

 

細すぎるケーブルは使いにくいかも

逆に細すぎるケーブルは、マグネットクリップの位置がズレてしまうので少し使いにくいかもしれません。

直径3mmくらいのケーブルだとクリップを動かせる程度の太さで、これより細いとマグネットクリップが移動しやすくなってしまいます。

 

クリップ部分に磁力は無い

ケーブルにくっつけるクリップは「マグネットクリップ」と呼ばれていますが、これ自体に磁石は内蔵されていないようです。

このマグネットクリップだけでも金属面にくっついてくれたら、使いみちが広がるかと思っていたので少し残念。

 

磁力は強め

ケーブルホルダーの磁力は結構強めでした。

ケーブルの重さだけで外れないくらい強力で、勝手に落ちる心配は無さそうです。

 

ケーブルホルダー本体を机などに吸着させて固定しておかないと、片手では外せない強さ。

 

 

Anker Magnetic Cable Holderレビューまとめ

この記事では「【レビュー】Anker Magnetic Cable Holderで机を整理整頓!」について紹介しました。

 

Anker Magnetic Cable Holderは使い方・使い勝手も良いマグネット式のケーブルホルダーです。

iPhoneやカメラをPCに接続するケーブルがデスクに出しっぱなしで汚かったのが、キレイに整理整頓できました。

小型でシンプルなので、机の上に置いていても邪魔になりません。

デスクの端に固定してもいいし、粘着素材にマグネット式なので、デスクの裏に貼り付けて見えないようにできるのも良いところです。

どこに設置するとしても、よく使うケーブルがあるなら、マグネット式のケーブルホルダーで快適になります。

 

それでは、今回はこれまで。

お読みいただき、ありがとうございました。

この記事で紹介した

 

 

スポンサーリンク

Amazonで安く買い物する方法

ガジェットなどをAmazonでお得に買い物するには、Amazonギフト券にあらかじめチャージしてから購入するのがおすすめです。

Amazonギフト券は現金でチャージするたびにポイントが 最大2.5% 貯まります。

現金派クレカを持てなくても、Amazonギフト券を活用するとお得です!

 
\ 最大2.5%のポイントバック /
現金なので安心
クレカ無くてもOK
おすすめ完全ワイヤレスイヤホン

完全ワイヤレスイヤホンにはノイズキャンセリング機能を搭載したハイスペックなイヤホンから、コスパの良いイヤホンまで色んな種類がそろっています。

様々なイヤホンをレビューしてきた中から、おすすめの完全ワイヤレスイヤホンを紹介します。

\ 今すぐチェック /
便利グッズ
このページをシェアする
プロガジ

コメント

目次へ
タイトルとURLをコピーしました