スポンサーリンク

Ankerワイヤレス充電器(PowerWave 7.5 Stand)点滅の意味

Ankerワイヤレス充電器(Qi)にはLEDランプがついています。

このLEDランプの点灯の仕方でワイヤレス充電器の状態が分かります。

Ankerのワイヤレス充電器のLEDランプが点滅しているのは、USB充電器が対応していない場合や金属が間にある場合などの異常がある時です。

 

LEDランプのステータスの意味は付属の取扱説明書に記載されています。

このページでは説明書に書いてあることをまとめてみました。

 

【USB充電器セット】Anker PowerWave 7.5 Stand

LEDインジケータ意味
青色に3秒間点灯後に消灯電源に接続
青色の点灯モバイルデバイスの充電中
青色の点滅・金属または異常な温度が検出されました

・Quick Charge 3.0非対応の壁差し充電器の使用

 

【USB充電器セット】Anker PowerWave 7.5 Stand」は電源に接続するとLEDランプが3秒間点灯して、その後にLEDランプは消えます。

正常に充電できている時は青色に点灯し続けます。

点灯時のLEDの明るさも眩しくはない程度なので寝室で電気を消しても眩しくはないです。

 

逆に異常があって正常に充電できていない場合は、LEDランプが青色に点滅します。

点滅は非対応のスマホ本体をワイヤレス充電器に置いた時や、USB充電器がQuick Chargeに非対応の場合などに点滅します。

【USB充電器セット】Anker PowerWave 7.5 Stand」はQuick Charge3.0対応急速充電器が付属しています。

このUSB充電器を使用せずに点滅している場合は、付属のUSB充電器を使用すると解決するかもしれません。

【USB充電器セット】Anker PowerWave 7.5 Stand

【USB充電器セット】Anker PowerWave 7.5 Stand

 

Anker PowerWave 7.5 Stand

Anker PowerWave 7.5 Stand

Anker PowerWave 7.5 Stand

 

LEDインジケータ意味
青色に3秒間点灯後に消灯電源に接続
青色の点灯モバイル機器の充電中
青色の点滅・金属または異常な温度が検出されました

・互換性のない充電器、またはケーブルを使用している

USB充電器セットが付属していない「Anker PowerWave 7.5 Stand」もLEDランプの意味は同じです。

LEDが点滅している場合は互換性のないQuick Charge3.0に対応していないUSB充電器の可能性が考えられます。

 

AnkerのQuick Chargeに対応しているUSB充電器はこのような製品があります。

 

終わりに。USB充電器セット付きがおすすめ

Ankerのワイヤレス充電器(Qi)が点滅している時は正常に充電できていないときです。

スマホ周辺機器や機械に強くない人は、USB充電器が付属している「【USB充電器セット】Anker PowerWave 7.5 Stand」を購入するのがおすすめです。

「【USB充電器セット】Anker PowerWave 7.5 Stand」ならワイヤレス充電に必要なものが揃っているのでそのまま使用できます。

 

 

 

コメント

目次へ
タイトルとURLをコピーしました