Nimaso N1 iPhone XS Max 専用保護ケース

9月21日に発売されたiPhone XS Maxはまだ対応しているケースが少ないです。

高価なiPhone XS Maxを裸で使うのは、ツルッと手を滑らした時を考えると流石に怖いです。

最近のiPhoneは背面のカメラがでっぱっているので、机に置いた時もカメラが傷つきそうなので背面カメラも保護したいです。

 

iPhone XS MaxのNIMASO液晶保護フィルムの質が良かったので同じ会社の「Nimaso N1 iPhone XS Max 専用保護ケース」にしてみました。

「Nimaso N1」ケースはサイズがぴったりで液晶保護シートにも干渉しないデザインで、落としたときの衝撃にも強い作りになっているのでおすすめできるケースでした。

もちろん金属製では無いので「Anker PowerWave 7.5 Stand」などのワイヤレス充電にも対応しています。

 

価格も千円ほどと手頃な値段でAmazon’s Choiceにも選ばれているので、他のケースよりも安心感があります。

 

 

スポンサーリンク

「Nimaso N1」ケースがおすすめな人/おすすめできない人

おすすめな人

Nimaso N1」ケースはこういった人におすすめです。

  1. クリアケースを探している人
  2. 衝撃に強いケースが欲しい人
  3. 背面も保護したい人
  4. お気に入りのケースが発売を待っている人
  5. ケースの価格を抑えたい人
  6. 液晶保護シートに干渉しないケースを探している人
  7. シンプルなデザインが好きな人

 

おすすめできない人

逆にこういった人にはおすすめできません。

  1. 手帳型ケースが好きな人
  2. 個性的なケースが欲しい人
  3. 画面からの高さをより高くしたい人
  4. ストラップが必須な人

 

サイズがぴったりなので、もう少し余裕をもってiPhoneを保護したい人にはおすすめできません。

また、このケースにはストラップ穴が無いのでストラップを付けたい人には残念です。

カラーはホワイトとブラックの2色から選べますが、シンプルなデザインになっています。

 

 

「Nimaso N1」ケースの特徴

価格が安い

Nimaso N1」は1,000円ほどと手頃な値段なので、本命のケースが発売されるまでの仮ケースとしても十分な性能です。

実際に購入してみて思っていたのと違うな~と感じても許せるくらいの値段だと思います。

 

36か月保証で安心

36か月保証(=3年)なので初期不良があってもNIMASOにメールで連絡すると商品の取り換えや返金をしてくれるので安心です。

もちろんAmazonなどで購入しても対応してくれるようです。

また、Amazon’s Choiceにも選ばれているので他のケースよりも安心感があります。

 

「Nimaso N1」ケースの素材

背面などの透明な部分はやわらかいクリアTPU素材です。TPU素材とは簡単に言うとやわらかいプラスチック素材です。

背面は外側は手になじむ滑りにくい感触です。

背面の内側は細かいでっぱりがあってザラッとした手触りになっています。

 

横枠の白い部分は高柔軟性があるTPE素材のTPEカードパイプになっています。

TPEカードパイプの二重構造で落としたときの衝撃からiPhone XS Max本体を保護してくれます。

 

ボタンはホコリが入りにくい

音量ボタンとサイドボタンはケースと一体化されているのでホコリが入りにくい作りになっています。

触ってみると少し出っぱっているので押しやすいです。

Lightningケーブルの接続部分も穴が余裕があるので大体のケーブルも大丈夫そうです。

 

 

液晶画面保護

Nimaso N1」ケースは液晶画面から1.2mm高く設計されているので、液晶保護シートの高さを考慮してもやや高いくらいなのでピッタリなサイズ感です。

実際に手持ちの iPhone XS Max に装着してみても分からないくらいでした。

やや高いくらいなので画面にキズがつきにくくなっています。

 

 

液晶保護フィルムに干渉しない

本体にぴったりなサイズなので前面にほとんどかぶらない設計になっています。

前面にケースがかぶらないので保護フィルムと干渉しないので保護フィルム選びも気にしないですみます。

実際に装着したところ、同じメーカーのNIMASOの保護フィルムを使用していますが、大分余裕があるので大体の保護フィルムは問題なく貼れそうです。

 

ワイヤレス充電(Qi)対応

プラスチックのTPU素材なのでワイヤレス充電(Qi)で充電できます。

「Anker PowerWave 7.5 Stand」のワイヤレス充電器でもちゃんと充電できました。

 

 

同梱されているもの

箱(表面)

箱(表面)

箱(裏面)

箱(裏面)

箱は高級感があります。少し固めな紙製の箱なので頑丈です。

 

同梱されているもの

同梱されているもの

 

以下のものが同梱されています。

  1. クリアケース本体
  2. アルコールパッド(布)
  3. マイクロファイバークロス
  4. 説明書

 

ケースにマイクロファイバークロスなどが付属しているのは結構珍しい気がします。

iPhone本体とケースをきれいにしてから装着できるのでありがたいです。

 

 

「Nimaso N1」ケース本体の写真

ケースはやわらかい

ケースはやわらかい

Nimaso N1」ケース本体はやわらかいプラスチック(TPU)素材で出来ています。

やわらかいのでケースを取り外しがしやすいです。

 

 

ケース下部分

ケース下部分

ケース下部分はスピーカー部分は大きく空いています。

 

マナーモードスイッチ部分と音量ボタン

マナーモードスイッチ部分と音量ボタン

横にあるマナーモード切り替えスイッチ部分は穴が空いていて音量ボタンはケースと一体化しています。

 

サイドボタン

サイドボタン

サイドボタンはケースと一体化しています。

 

 

iPhone XS Maxへの装着感

本体上部

本体上部

液晶保護フィルムからケースまで余裕が結構あるので少し大きめの液晶保護フィルムでも干渉しなさそうです。

 

裏側、背面カメラの様子

裏側、背面カメラの様子

背面カメラとケースの高さは、触った感じではわからないくらい同じでぴったりでした。

もう少しだけ深いと安心感が増しそうです。

 

真横から見た感じ

真横から見た感じ

真横から見てもiPhone XS Max本体が出ていることも無いです。

 

本体下部

本体下部

ケース下部分も前面にかぶることは無いです。

スピーカー部分とLightningケーブルの接続部分も空いています。

 

スピーカーとケーブル接続部分

スピーカーとケーブル接続部分

Lightningケーブルの接続部分は余裕をもって穴が空いているので、ケーブル側の接続部分が少し大きめのものでも問題無さそうです。

 

終わりに。お試しに買ってみるのもよいです。

Nimaso N1 iPhone XS Max 専用保護ケース」は1,000円くらいの低価格なクリアケースですが、Amazon’s Choiceにも選ばれていて36か月保証も付いている安心できるケースです。

ケース自体の品質は衝撃耐性があって、保護フィルム・ケーブルも干渉しない、iPhone XS Maxにサイズがぴったりなおすすめなケースでした。

Nimaso N1」はワイヤレス充電にも対応しているので、お気に入りのケースが見つかるまでの仮ケースとしても、ずっと使い続ける場合でもどちらでも問題ないケースなのでとりあえず試してみてもよいと思います。

 

 

 

 

コメント

目次へ
タイトルとURLをコピーしました