スポンサーリンク

PhpStormの日本語化

JetBrains の日本公式代理店である WillBrains さんのHPで公開している PhpStorm の日本語化を試してみました。

Pleiades をDLして、適当なディレクトリに配置してVMオプション設定ファイルにディレクトリを指定してあげるだけなので簡単に日本語化できます。元に戻す事も簡単にできるので気軽に試せます。

もちろん日本語化は無料でできます。

 

Pleiades をダウンロード

まず、このページから Pleiades をDLして解凍します。

Eclipse 日本語化 | MergeDoc Project

 

Pleiades を配置する

PhpStorm の構成ディレクトリに Pleiades をコピーして配置する。

 

PhpStorm に設定する

メニューからカスタム VM オプションファイルを開き、このファイルに日本語化の設定を記載する。

設定ファイルを開く

Help > Edit Custum VM Options から編集できる。

編集する

PhpStormの日本語化

設定結果

PhpStorm を再起動すると日本語化完了。

日本語化を解除したい場合

もとに戻したい場合は、先頭に「#」を入れて再起動すると英語版に戻せる

PhpStormの日本語化 戻す

PhpStorm 以外の Jetbrains 製の 各IDE (IntelliJ, RubyMine, PyCharm など)も日本語化できるみたいです。

WillBrainsさんでは「JetBrains 公式ヘルプの日本語サイト」も公開されていて、PhpStormのヘルプなんかも日本語化されています。

2017年から公開されているみたいなので運用が続いてくれると良いんだけど。。。

ずっと英語で使用していたのでそこまで困ってはいなかったけど、あの膨大な設定画面も日本語化されるので変更したい項目とかも見つけやすくなってとても良いです。

 

 

試したver:PhpStorm2017.3

コメント

目次へ
タイトルとURLをコピーしました